たけのまチャンネル

  • たけのまチャンネルVOL.11 「街のこれからと映画館」

    たけのまチャンネルVOL.11 「街のこれからと映画館」

    ON AIR
    2020.07.05 Sun 16:00 START
    GUEST
    ゲスト:坪田義史(映画監督)、杉崎栄介(アーツコミッション・ヨコハマ)

    *本配信開始30分後頃に使用したYoutube動画が、YoutubeStudio のライブ配信利用規約に抵触したため、
    配信に利用していたリンク https://youtu.be/qg90kDmCLUEが削除されました。
    視聴頂いたみなさまにはご迷惑をおかけした点、お詫び申し上げます。

    17時より再開した続きの配信は、以下視聴リンクでが見られます。

    https://youtu.be/uKuAl6ksDbk

    ----


    今回は新作「だってしょうがない」を各地で上映中のドキュメンタリー映画監督 坪田義史さんとアーツコミッション・ヨコハマの杉崎栄介さんに登場いただき、ウィズコロナな時代の映画館、そして映画のありかたについてお話ししていただきます。

    Profile |
    坪田 義史(つぼた よしふみ)
    多摩美大映像演劇学科在学中にイメージフォーラムフィルムフェスティバル2000にて大賞を受賞。2009年『美代子阿佐ヶ谷気分』で劇場公開デビュー。第39回ロッテルダム国際映画祭コンペティション部門「VPROタイガー・アワード」選出。2016年アンソニー・ドーア原作、日米合作映画『シェル・コレクター』を公開。本作『だってしょうがないじゃない』は初の長編ドキュメンタリー作品となる。

    杉崎 栄介(すぎさき えいすけ)
    1999年より公益財団法人横浜市芸術文化振興財団所属。2007年よりACY(アーツコミッション・ヨコハマ)事業を立ち上げ、現在まで担当。「芸術と社会をつなぐ」を合言葉にクリエイター支援やプロモーション、不動産活用、各種イベントなどを実施している。

たけのまチャンネル

たけのまチャンネルは、地域と世界をつなぐトーク番組。
毎回オフライン/オンラインでゲストを迎え、テーマを変えて地域のざまざまな話題や文化について、等身大の目線でざっくばらんにラフにトークします。
これを機に新たしい何かがはじまるかもしれません。